other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

ラビリンス

残り1点

4,400円

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

動く迷路を探検してお宝をゲットするゲームです。 ●ボードにタイルを設置しコマをそれぞれのスタート位置に設置します。 ●宝物カードを均等にプレーヤーに配ります。 ボードには固定されたタイルと動くタイルが配置されます。 地図だけのタイルもあれば宝物が描かれたタイルもあります。 ●1枚余っているタイルを差し込んで自分の行きたい方向へつながるルートを作っていきます。 ●タイルを差し込んだ後、好きなところまでコマを動かすことが出来ます。 一つ入れるとその列はひとつずつズレるのでそのズレを想定して道筋を作る必要があります。 ●道をつなぎながら自分の集める宝物を集めていきます。 ●最初に全部の宝物をゲットし、スタート位置に戻ったプレーヤーの勝ちです。 他のプレーヤーに邪魔されないようにかつ他のプレーヤーの邪魔もしつつ地図の先の先まで読む洞察力が必要となります。 小学生にお勧めのゲームです。 ドイツ年間ゲーム大賞ノミネート(1986年) 【商品情報】 メーカー:Ravensburger/ラベンスバーガー社(ドイツ) 対象年齢:7歳~  素材:紙 コマ 木製  サイズ: ボード 36×36cm 箱 37×27×5.5cm 内容:ボード 地図タイル 宝物カード24枚 コマ4  対戦人数 1~4人  対戦時間20分 効果:形、思考力、洞察力 【Ravensburger社】 ラベンスバーガー社は1883年に南ドイツのボーデン湖にあるラベンスブルグという町で、オットー・ロバード・マイヤーによって出版社として設立され、書籍などを扱っていました。当時はフレーベルやモンテッソーリなど、有名な教育者が登場していた時代でした。 彼らと親交があった創業者オットー・マイヤーは遊びと教育を結びつけることを目標として、子供たちのための教育的な玩具が作りたいと考えました。

セール中のアイテム